2016年12月25日

残すところ。


20161226

あと僅か。来年はブログを再稼働というか。頻度をあげていきたい。

年末は自分にとってカメラ機材について考え直す時期。
一眼レフはニコンで。最近はイベントの時くらいで、そうなるとF2.8通しズーム主体。敢えてレンズの買い増しは考えておらず。ただし2017年は100周年か何かだから面白いカメラが登場するかも、とも。
散歩にはライカQ。これが抜群にハマる。他に検討の余地はないかな。28mm以外の画角が必要なときは富士フイルムX-Pro2となるわけだけども。ここを絵作りがQと共通するならばライカTLに置き換えても良いかもなと思っていて。ただレンジファインダー型のフジXとほぼフルオートのライカTLでは撮影の面白みに欠ける気もするし・・・悩んでるのはそんなとこ。

休み中は仕事から離れて・・・そんなこと考えながら暮らしたいと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

メリークリスマス。


キャラケーキ。プリキュアです。子どもたちが喜んでくれるなら、それでいいんです。大人は好きな時に好きなモノを買って食べることができるんですから。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年11月30日

2016年11月17日

年末に・・・。

1年もあっという間です。今年は忙しかったなあという印象。

L1000846






にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年10月1日

つりぼり。

ちょっと遅くなってしまいましたが、恒例の夏(秋)の那須に。今回は「つりした〜い!」「つりした〜い!」という子供たちのリクエストに応えて、初の釣り堀を体験。想像以上に入れ食いで(笑)あっという間でしたけども、子供たちものすっごい大喜びで。こちらが感動してしまいました。

L1020188

うちの娘たちにこんな魚が食えるだろうかという心配は無用で。自分で釣った魚だからか皮も身も夢中になって食べてました。良い経験をさせることができたなと。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年8月18日

夏休み。

特にどこに行くということもなかったけれども、楽しく過ごせたかな。

Untitled


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年7月11日

3ヶ月振り。

丁度3カ月振りの投稿ですね。長女が入院してママも病院に滞在、その間は次女とパパとオペラは実家で暮らしたりと。ちょっと慌ただしい感じもありました。

DSCF0472

今はもう、みんな元気に暮らしています。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年4月11日

上野動物園。

久し振りに行ってきました。

DSCF0504
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年4月2日

FUJIFILM X70


DSCF0087

GRだと、こうはならないでしょうね。
フジやっぱ面白い。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年3月27日

2016年3月20日

FUJI「X-PRO2」をどう使うか。

良い描写です。さて、フジの画質は良いとしても、フジのカメラは評価されすぎてると思ってます。「キヤノンニコンのフルサイズ一眼レフを売り払って、フジに変えました!」なんて口コミを目にしますが、正直信じられません。というか、フルサイズ一眼レフを使いこなせなかった、或いは最初から一眼レフを必要としていなかった人たちなのでしょう。

X-T1の中途半端感にはガッカリしました。

DSCF0221

オールラウンドなカメラなんてのはなくて。一眼レフには一眼レフの良さがあり、コンデジにはコンデジにしかない良さがある。フジのX-PRO2はまさにそれで。レンジファインダー型のスナップカメラとして、単焦点は28mm35mm50mm(できればF2クラスでコンパクトなレンズを)便利ズームとして10-24mmF4と18-55mmF2.8-4だけでも良いんじゃないかなと、そんな気がしています。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年3月14日

富士フイルム X-PRO2 導入。

富士フイルムのX-Pro2購入しました。レビューとかそんなんはしませんが、楽しいカメラです。サイズ感とかシャッター音とかの演出が上手い。あの凝った小さなEVFとかは本当に必要なのか疑問ですが、クリアなOVFはテンポよくスナップでガンガン撮ってて気持ちがいい!残念なのは容量不足のバッテリーと不用意に回転する露出補正ダイヤルくらい。実に良いカメラです。

DSCF0122

窓ガラスに衝突して気を失っていたメジロさん。元気になって飛んでいきました。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年3月10日

魚釣りごっこ。

枝と水で思いついたのでしょう。子供の遊びって面白いですよね。

L1010765

枯葉が魚だそうで。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年3月6日

命日。

祖父の命日でした。

L1010744

フイルム時代に最高!と思ったカメラのひとつがコンタックスGでした。あの思想ってライカに対抗するレンズ性能を備えたAFレンジファインダー。そこに通じるような気がするんですよ、富士フイルムのPro2とかって。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年3月2日

伊勢神宮。

御垣内参拝。

G1000538

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年2月27日

早い。

1月2月と忙しくて・・・今年は早い。

L1010597

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年2月24日

公園。

最近はライカQばっかで。そんな折にニコンDL発表。

DSC_3890

そして、ソニーから始まりライカにペンタックスとシグマが見せたフルサイズミラーレスの方向性。ニコンやキヤノンも既存マウントは変えたくない・・・フランジバックの長さをデザインに、グリップとペンタ部のファインダーが大きな中判カメラのような形で出してくるような気がします。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年2月23日

365日、表現者でありたい!

NIKON  DL

きましたね!
コンセプトも面白いし。
かなり楽しみです。

ニコワンは・・・汗。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年2月18日

ライカQは万能カメラ。

今まで使ったどのカメラよりも、このカメラの使い勝手の良さが抜きん出ていて。家での何気ないスナップから子供とのお出掛けカメラとしても、抜群にいいんです。

フルサイズ28mmF1.7というスペックに悲観的だったんですが、さすがはライカ最高。これだけ使えるともう(望遠でも使わない限り)ミラーレスは必要ないかもしれませんね。

L1010557
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年2月14日

2016年2月7日

LEICA Q

スナップ。信号待ちで振り返って後部座席の次女をカシャと。

L1010527

さすが手軽に簡単にライカらしい写真が撮れますね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2016年2月2日

雪遊び。

昨年はインフルエンザでタイミングを逃してしまいました。今年はスキーをやってみたいと自ら申し出てくれた長女。一緒にリフトに乗り足の間に抱えて滑ったり。


2016年1月24日

今年の機材は。


L1010487

ブログの更新が滞りがちで。

2013 ライカM(type-240)リコーGR
2014 フジX-T1 ニコン1
2015 ニコンD4s ライカQ
2016 どうしようか・・・

気になるのがニコン1というシリーズの将来性、どうも開発に力を入れてくれてるのか不安になります。それに代わるシステムがあれば十分に乗り換えを考えるつもりはあるのですが、画質はともかくボディとレンズサイズのバランスを考えると、なかなか難しい。

ライカTではでかいし。M4/3では文字通り1インチとの優位性をそれほど感じない。もう一度、フジに戻るというのも少し悔しいですよね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ