2014年2月28日

おひなまつり企画。

アンパンマンのグリーティングカードを買ってきました。裏面にメッセージを書いてこれから投函しに行こうと思ったのですが、3月3日に戻って来てくれないと困ってしまいます。


自宅ポストに入れることにします。2日の日曜だったら子供たちの反応見れるかな。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

週末か・・・。

明日、卒業式を迎える高校生たちと交流の場がありました。


彼らの悩みがとっても小さなモノに思えて、自分は年を取ったんだなあ〜と実感。痛みや幸せに鈍感になるばかりか、最近は暑さ寒さも気にならなくなってきました(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月27日

ものくろゆき。

「ねじれた絆」の影響を受けているという話もあり「そして父になる/ノベライズ版」を読みました。ラストは「今はあやふやな関係で良しとしよう!」と自分は受取りました。本で読む限り、後味悪かったですね。


幼児というのは冷たい親の子供ほど、自分の親に必死に愛情を示そうとすると読んだことがあります。生きる為、守ってもらう為にそうなるのだとか。なるほどねえ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

幼稚園に向けて・・・。

準備は着々と。夜なべしてママが作ってくれたスモックに腕を通して喜んだり。


心配です。甘えん坊に育てちゃったなあ〜。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月26日

子供と自分。

久々に出張で外泊というか前泊。

近すぎて見えないことを考える時間になります。「泣いたとき」「ごはんを食べなかったとき」「姉妹喧嘩のとき」「ふたりきりのとき」「不機嫌だったとき」「話しかけてくれたとき」・・・週末のことを思い出しながら、もう少し違う対応もあったのかな、とシミュレーションしながらの反省。


この大雪が嘘のよう・・・今日は暖かかったですね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月25日

オリンピック。

我家でも盛り上がってた「おりんぴっく」が終わってしまいました。


なにがなんだか分からなかったでしょうけど。何となく日常とは違う感じは伝わったかな?

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月24日

しゃんぽー。

長女に「オペラのシャンプー手伝ってくれる?」と誘うと大喜び。長女の長女らしい性格っていうんでしょうか、上手に引き出してあげると「まかせとけ」とばかりに率先して動いてくれます。ゴシゴシ背中を洗うところから始まり、シャワー係、タオルドライ、最後のブラッシングまで。

パパやママには時折反抗的な態度をみせるオペラも、長女の手に掛かるとこの表情(笑)。


週末は持ち歩いてみた富士フイルムX-T1。サイズ的にも何とかOK。レンズによって全く違うカメラのようにもなります。フイルムシミュレーションは試験中。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月23日

大騒ぎ・・・。

子供たちの暴れぶりもどんどんとエスカレート。次女もノリが良いもんだから一緒になって大はしゃぎ。ちょっとしたアイディアを与えるとどんどんと遊びを発展させていくあたり、子供って面白いなと思います。


パパは夕方になると電池切れになりそうです。でも、この子たちが寝るまで「あと○×時間・・・」と逆算しながら全力で付合ってます。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

完成「明治チョコのお家」。

Amazonで買ったお家キット。スーパーでデコレーション用のお菓子を別途購入の必要があります。家を組み立てるまでは意外と大変。

ネットで一緒に選んだこともあり到着を楽しみにしていましたし、作るのもすごく喜んでくれました。飾り付けは長女に全てお任せ。コツを掴めば3歳の子供でも十分にできます。顔中チョコだらけにしながら自由に遊んでました。


のんびり食べてたらバタバタバタと音を立てて崩れました(汗)。さすがにチョコの家、暖かい部屋だと強度が落ちます。耐震補強とかしてませんので。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

X-T1を使う週末。

ライカMがオートフォーカスだとしたら、と思う感じの使い勝手。慣れない今のところ撮影のリズムもそんな感じです(汗)。見るからに不器用そうなカメラだから、色々あるけど個性だと許せちゃう。写りとファインダーは言うまでもなく最高。

XF23mmF1.4については、Nikkor35mmF1.4Gの方が好きかなあという自分の印象。


娘たちが大好きな「せんももチャンネル」で紹介されていた「お菓子の家」を買ってみました。チョコレートのお家ですね。これが大好評。親子で楽しくお菓子作り・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月22日

「X-T1」の位置付け。

誰にでも勧められる今どきのカメラと違うから評価は難しいと思います。レンズラインナップを充実してきて「何でもこれ一台で!」と考えては失敗します。そうではなくてカメラが好きな人の2台目、3台目といった趣味のカメラだと考えています。

新マウント導入では単純明快な操作方法というのがいい。ニコンDfやライカMなんかもそうですがカメラを知ってる人ならばダイヤル操作で扱える気がします。メインは別にありますからX-T1については機能を使いこなそうとまでは思っておらず、このカメラに求める必要充分な部分だけ把握して、操作や撮影に至る過程を楽しみたいなというのが本音。

明るく大きめのレンズが多い富士フイルムXシリーズでもフルサイズバッテリー一体型のシステムに比べると重量比半分ほどです。自分にとってはライカMとニコンD3Sの離れ過ぎた間を埋める、そういう丁度良いカメラだと感じてます。


用途によって家族がそれぞれにボディを持ち、レンズを共有しましょう!的な売り方は一眼レフと違ってデザインに自由度のあるミラーレスならではですね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

ねじれた絆・・・。

電車で向かえるならば多少時間が掛かっても仕事では長距離運転しないようにしています。渋滞とか時間が読めないのもありますが、運転の時間ってものすごく無駄な感じがするんですよね。電車なら本も読めるし、寝ることもできます、会議資料に目を通したりも・・・。

電車片道2時間の御通夜を利用してKindleで読みました。「ねじれた絆」沖縄の赤ちゃん取り違え事件の話。ドラマは見てません。なんだか重くて。辛かった。


で、読み終わって感じたこと。早く帰って子供たち抱きしめなきゃ!って。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月21日

富士フイルムX-T1買いました。

ミラーレス(GX1とX-M1)はコンデジの延長として使ってきました。小さなボディにキットレンズを付ければセンサーが大きくて良く写るコンデジという感じ。

今年から長女も幼稚園だし、ミラーレスの良さを生かしたシステムを組もうかと思う一方、流行のレンジファインダー型は形がコンデジぽくて購買意欲が湧かなかった・・・。

で、銀塩時代の小型一眼レフといった印象のX-T1登場。


感想。これは面白いですね。

20年前カメラを始めた頃の愛機はコンタックス167MTとペンタックスMZ-3でした。X-T1を手にした瞬間、ふとそんなことを思い出しました。X-T1と共通するとこなんて僅かだし、そもそも当時のカメラなんてあんまり覚えていないんですけどね。ワクワクしました。

そういやコンタ&ペンタといえば元祖一眼レフ・・・やっぱり自分はこのスタイルが好きなようです。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

大きな子供。


壁紙もカーペットもビリビリやってたヤンチャなオペラと思っていたけど、来月6歳。同期ゴル仲間情報では病院のお世話になる子もいる、そういう年齢のようで・・・なんだか寂しく思います。


最後に残るのは思い出。子供たちの心にしっかりと残って欲しい。オペラお姉ちゃんあっての我家、愛するオペラの為に可能な限りブログをこの名前で続けていきたい、そう思います。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月20日

発表会の練習風景。

和室を舞台に見立て、音楽に合わせて必死に踊ります。先週行われた発表会の練習中の写真。

休日は家でもカメラを襷掛けのパパ。ちょっと夢中になって撮ってると「パパ!しゃしんとらないで!」なんですが、「これはしゃしんとっていいんだよ!」だって。本気モード全開なんでしょう(笑)。


こんな1枚1枚の写真が、いつの日か宝物になるんだろうなあ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

ちーちゃんも!

何でも真似したがります。

抱っこも肩車もおんぶも・・・。二人だから半分の労力でというのはイヤなので2倍遊んであげなきゃ!と頑張っておりますが、腰痛めちゃいました。

最近は走ってもいないし、太り過ぎた体重が原因かと。


元気なパパじゃなきゃ、だめですね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月19日

雪の日に家で遊ぶ女子たち。

ソチ五輪では大活躍の男子。


フィギュア見ながら跳ねてましたよ。うちの長女。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

読書とオペラ。



大きな声で読み聞かせをしてくれます。チラシとかダイレクトメールとかテレビとか、ひらがなやカタカナが出てくると、何でも読む。読めるのが楽しくて仕方ないんでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月18日

「パパの足」で大喜び。

キャキャッ!喜んでくれます。


でも「パパの足、汚い!」なんて言うようになるんだろうな・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月17日

「好き」の言葉。

子供を持ってからというもの「大好き」は朝から晩まで年中バーゲンセールです。


モノはあまり与えておりませんけど、「愛情」は押し売り状態♪

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月16日

くるくるちゃん♪

おじいちゃまとおばあちゃままで駆けつけた音楽教室発表会。いつも通りという訳にはいきませんでしたが、想像していたよりもちゃんと唄えてましたし、踊れてました、良かった。

しかし、実は次女のちーちゃんが眠くなってしまって「ママとあーちゃんのとこ(出演者席)いく〜!」から始まりグズって、出番を前にパパは抱きかかえて会場から出るはめに。ホワイエのモニターで長女の晴れ姿を見たという感じで。


ステージでの表情は分からなかった。ものすごく悔しいです。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月15日

荒れる週末。

明日は娘の音楽教室発表会。
大丈夫かな。緊張でパパ、眠れません(汗)。


写真は笠間焼ギャラリー「門」。回廊式の素敵な建物。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

絵本が楽しくてたまらない?!

文字が読めるようになったのは少し前のことですが、ここにきて読みながら話の意味を追えるようになったんでしょうね。絵本が楽しくて仕方がない様子。今まで読んでもらっていた(飽きちゃった)絵本もこれでまた出番が増えそう。


がんばれ!

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

2014年2月14日

アンパンマンかるた。

「かるた」って文字や言葉を覚えるのに良い教材だったんですねえ。

「取る」役も「読む」役もできるようになりました。読みに関してはひらがなは完璧。カタカナもほぼOK。子供は本当に凄い。今は書くのを覚えるのに夢中。


「ひらがな」書けるようになったら、子供たちと「交換日記!」をするのが、パパの夢です。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

バレンタイン♪

長女がママと作ってくれました。嬉しいです。


「また作ってね!」とお願いしておきました。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ