2014年2月12日

雪/富士フイルムXシリーズについて。

ニコンやキヤノンのフルサイズ一眼レフのシステムから「Xシリーズに移行しました!」的な人が続出しますね。後発のメリットを最大限に生かしてる印象。

等倍にすると「う〜ん?!」と思うのに、全体を見渡せば素人目に見ても写真としての線の細さや色や質感の表現など本当に素晴らしい。


だからこそ、使い続けていこうと思うサブ機の選択にフジXとM4/3で迷ってる自分もいます。

今はフジX-M1とパナGX1を併用中。クラスの違いはあります。が、2年前のGX1の方がAFは良好だし(顔認識も)、動画再生時の映像もスムーズに感じます。画質だって十分に綺麗。M4/3というのは色々と考えられてるんですよねえ。レンズやアクセサリーなどシステムで想定するとなるとAPSとM4/3で重量の差は倍ほどに違ってきそうですし(望遠系ズームの大きさの違いにビックリ)、オートフォーカスの精度の高い連写とか、子供撮影で重要視する部分ではM4/3に強みがあるように思ったり。

悩みますね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

0 件のコメント:

コメントを投稿