2013年12月3日

はしゃぐふたり。

家に居る時は「子供の担当をママから奪う」そんな気持ちで子供たちと過ごしてるつもり。

大切な人の期待に応えようとする。尊敬する人に叱られるから心に響く。好きだから何でも伝えたくなる。恋人でも親子でも根底にあるのは「愛」。幼児期に強固な絆を築いて心を動かせる存在になることが、その後のスムーズな子育てに繋がるんじゃないかと。

この方針が吉とでるか狂とでるか、もう少し様子を見てみます。


今は特にお風呂に入るときが大騒ぎ。

1人がはしゃぎだすともう1人も興奮して騒ぎは加速・・・これが兄弟姉妹のいる醍醐味なのでしょうね。一緒に楽しんでる風を装いながらどう子供たちの心を操るか、そんな技術が問われてるようで、難しい課題に直面した時ほど妙にこちらも張り切ります(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿