2013年10月3日

南ヶ丘牧場。

ウサギさんとお散歩では「リードを引張らないでね」と受付のお姉さんに言われたので、ウサギがピョコピョコ走り出すとあーこちゃんも一緒になって走りはじめます。

ペットショップのウサギさんは干し草やペレットを食べてたし、動物園のウサギさんはぬいぐるみみたいに大人しくあーこちゃんに抱っこされていました。でも、牧場のウサギさんは緑色の地面に生えた葉っぱを食べていましたし、あーこちゃんが追いつけないほど元気一杯に走り回りました。

こういう経験が良いんですよね。


ちーこちゃんも笑顔一杯。

アンジュレーションのある地面に立ったことのないちーこちゃんは不安定な足元だと泣いて抱っこをせがみます。長女が1歳半の時はママが妊娠していたこともあってたいしたお出掛けができなかったことを考えると、次女は恵まれてるなあ〜という感想。こうして下の子は逞しく育つものなんでしょう。


フジフイルムの色は薄曇りでは綺麗な発色を見せてくれます。が、ピーカンの順光だと派手過ぎる気もしますね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿