2013年5月14日

ノーリード散歩のオバサマたち

もともと人のまばらな公園だけに、ノーリードのワンコたちいます。ここでルールを守れとかそういうことを叫ぶつもりはなくて、逆にそんなワンコたちは感心するほど躾が行き届いてて、立派だと思ってしまいます。「うちのワンコはノーリードでも全然大丈夫なのよ」飼主の皆さんはそんな余裕の笑顔を振りまいてます。


ただ、オペラのようなワンコは走りたい自由に歩きたいそんな気持ちを必死に押さえて、幼児同伴のお散歩してるし、娘が遊んでる間は繋がれて静かに待ってる訳です。そこで自由に動き回る小型犬が鼻先でチョロチョロ遊びを誘うような行為をしてたりすると、実に感じが悪い。

リード付でもノーリードでも個人的には構いませんけど、他人や犬を無闇に刺激しないで欲しいなと願うばかりです。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

0 件のコメント:

コメントを投稿