2013年3月6日

「Kindle Paperwhite」雑感。

本は好きでちょこちょこと読んでます。特に誰のどれを読むってこともなく書店で気になったら買って読むというパターン。新書でもハードカバーでも良いんですよ。でも鞄に入れて嵩張ることを考えると、小説になるのです。

で、電子書籍ってどうかなと考えておりました。ソニーとか楽天も気になりました。ただ今までも本や商品買うのはAmazonなので。「Kindle Paperwhite Wi-Fi」で決定。

で、感想。これならばAmazonで気になった本を1クリックで買っておけば勝手に端末に入ってますから便利。鞄に入れる本のサイズも気にしないで済みます。電子書店によって取扱い数が違うとはいえ、5万冊だろうが7万冊も読めませんので、Kindleで売ってる本を読めば良いんじゃないかと、そういう感じです。本屋をうろつくのも好きですので、それはそれで良いと思うんですよね。

軽いのと薄さが良いと思います(200ページの小説くらい)。今のところカバーは使ってません。ちょっと滑ります。


a photo by taRox0105 on Flickr !

このネフのスイスフラッグキーホルダー。実は娘が生まれてオモチャを探してる時にネットで見掛けて一目惚れ。あちこち見てもところがどこも売切れ。取扱いナシ。そしたら先日近所の輸入家具屋を歩いてたらこれを偶然発見。色褪せた箱を見ると2004年11月と押してありました。9年も陳列されてたのね〜。

お店のおばさん、箱も汚いから2500円(定価2700円)でいいわよって。ちなみにあとひとつ残ってました。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

0 件のコメント:

コメントを投稿