2012年9月29日

角田光代「森に眠る魚」から

本のレビューを読んだりします。この本に関しても女性ばかり。そして「共感できる」の多いことに恐怖倍増でした(汗)。検索に引っ掛かって来る方も居るでしょうから似た世代の子供を持つ父親としての感想を書いてみよっかなと。

ありがちな会話や行動なのに、言葉の前後に事細かに書かれた感情表現がオドロオドロシクて緻密で・・・その辺がリアルなのでしょうか(笑)。自分のことならともかく子供の未来に関わるところを昨日今日会ったママ友に相談して流されてる感じが理解できませんでした。動物でも人間でも子育て中の母親ってのは特別な状態だと思っています、そのくらい子供に集中できるからこそ子育てができる、それが自然なことだと。だから同士で集まるのは自分たちは安心なようにみえて、実は危険なことだと思うのです。所詮他人ですし。読んでいて「父親って何のために存在してるの?」という疑問ばかりが残りました。結果がどうあれ父親と母親が二人で一生懸命に悩んで相談して考えてくれたら、子供は嬉しいんじゃないかな・・・ってのが感想。

a photo by taRox0105 on Flickr !

今日はちーちゃんとパパはお留守番でした。あーちゃん居るとこうして並んでゴロンと横になるのもできないことで・・・。パパの鼻やら耳に興味津々なちーちゃん。ちょっと姿が離れると泣声をあげますが、そばで身体を撫でてると甘えた声で応えてくれます。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

2012年9月23日

お取り寄せ。

マダムシンコ、実に1ヶ月半待ちました(注文したのも忘れてました:笑)。この人のことテレビでも見たことなくて恥ずかしいようですけど、かなり御活躍のようですね。これはクレームブリュレのヤツ。カラメルの絡んだ表面のシャリっと甘い感じが好き。美味しいです。甘いです。やっぱりお菓子は甘くなくっちゃ!というオペパパにピッタリです。なんでもネットで簡単に手に入るようになりました。

a photo by taRox0105 on Flickr !

新居の方は大詰め。内装仕上材はひととおり決めました、残すは工事だけ。善くも悪くも自分の思いは託せたんじゃないかと・・・。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

2012年9月18日

ちょっと遅い夏を満喫。

敬老の日イブの日曜日。ママジイジのところとパパヒイバアバのところに伺いました。自分たちの背中で、行動で、見本になれるように、そういう姿勢で子育てにしています。そう思うと自分たちもまだまだ成長しないといけないなと思う訳で・・・。

a photo by taRox0105 on Flickr !

腰が痛くて不自由な週末でした。ふと思いたち、海で遊びました(ちーちゃんとママは車で待機・・・)。あーちゃんは7月に連れてきてから「うみ」動画を楽しく見ていましたから「海」をしっかり理解しており今回も大喜び。


オペラは実は今シーズン初めてかな。これが4歳にもなってお姉さんにもなりまして、実に良い子でした(フリーが良いかという問題もありますが、ここは遊泳禁止区域で御覧の通り人がいない海です)。若い頃は地平線の彼方まで走って行ってしまい(戻ってはくるんですが)ヒヤヒヤしていたのが嘘のように、パパとあーちゃんが遊ぶ付近からあまり離れることなくて、ほんと偉すぎ!感動的でした。

一番嬉しそうな声をあげてるのは・・・パパですね♪今回も恥ずかしい動画になっちゃいました(大汗)。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

2012年9月17日

専業母に。

ちーちゃん誕生後も職場復帰を目指していたママですが家族会議の末、一旦仕事から離れることになりました。メリットデメリット色々とありますが、何よりもママ自身が子供たちの成長著しいこの時期に子供たちと一緒に過ごしたいという思いからです。

歯科医師として子供たちと母親から絶大な人気を誇り、新しい技術や医療にも常に研究熱心だったママ、どんなに体調が悪い時も強い責任感で休むことなく働き続けたママ、その姿をずっと見てきましたし応援してきました。そんなママが放った「子育て宣言」ですから、本当に本当に心強くて。今まで通ってた保育園の一時預かりやジジババとの時間、地域の交流センター(みたいなとこ)などなど、子供たちの個性(好み?)や成長に合わせて様々な施設を駆使しながらきっと素晴らしい子育てをしてくれることでしょう。

大きな決断だったと思います。そして心から感謝しています。

a photo by taRox0105 on Flickr !

ということで、さっそくあーちゃんが始めたのがママとのプール教室。パパと入るお風呂は「ちっちゃいプール」ママと行くのは「大きいプール」って、拙い言葉で話してくれるあーちゃんはとても楽しそうです。

それに伴いママもパパも大変ですが、何よりも家計が厳しいです(汗)。でもそれは大人の話。幼い子供たちにとってママと一緒に過ごせることが嬉しくてたまらない、そんな思い出になってくれたらと・・・パパも頑張ります。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

2012年9月12日

残り1ヶ月ちょっと・・・

いよいよ外壁を張り始めました。経年変化や伸縮の感じを調べた末に選んだのはレッドシダー。ほんと悩みました。コスト面も考えると意匠的に多少の節は仕方ないですねえ。

a photo by taRox0105 on Flickr !

同じくらい悩んだのが塗料。オスモやリボスといったドイツ塗料も良かったのですが、日本での実績はキシラデコールがダントツ。これに賭けました。色は絶対にこの色にしたかったシルバーグレー。思った通りの雰囲気にニンマリ♪保護塗料なので丁寧に裏表塗ってからこうして張って、このあともう一回表面を塗って完了の予定。

ああ、内装の仕上材決定と家具屋との打合せと外構の設計と・・・全てを自分でやるってのは頭がパニックです。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

2012年9月11日

ちっちゃいねえ〜♪

a photo by taRox0105 on Flickr !

こんな感じです。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

2012年9月9日

撮影会。

ちーちゃんのお宮参り撮影という名目で写真館を訪れました。ところがところが、ダメなんですよね。あーちゃんが(汗)。スタッフのお姉さんたちが2人で人形だのオモチャだので必死に注目させようとテンション高く騒ぎ立てることに耐えられなくて・・・。泣き出してしまいました。

写真館のプロたちもその程度なのか、というのが正直な感想。

a photo by taRox0105 on Flickr !

子供にとって自分の親が一番のカメラマンなんじゃないかと思うんですよね。個性や表情を知り尽くしてるんですから、技法より表情重視なのが子供の写真デス。オペパパとしてはカメラ本体とレンズは写真館にも負けてないし。時間さえあれば補正や修正はソフトで十分にできますし。足りないのは照明とセット。これだけ貸してくれるフォトスタジオが地元にあればいいんですけど・・・。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

2012年9月2日

お食い初め。

ちーちゃんのお食い初め。上の子の対応をしながらってことだから、二番目の子の時にはなかなか大変なんですよね。何をするにも上の子と同じというのは難しい(汗)。

a photo by taRox0105 on Flickr !

「ちーちゃんはあたしのもの」とでも言いたそうな眼差し(笑)。