2012年7月16日

オペラの背中で。

イジメの事件怖いですね。被害者の話は詳細について特集組まれてますが、加害者がどんな子でどんな環境で育ってなぜそんな行動を・・・そっちにもとても興味があります。凶悪な事件でも子供の場合、加害者もある意味で被害者かもしれません。どちらであっても我が子が発するSOSに気付いてあげて応えてあげられる親になれたらいいなと思うのでした。

a photo by taRox0105 on Flickr !

この3日間、朝から晩まで「パパー」「パパー」と繰り返すあーちゃんにどこまで笑顔で応えられるか。目一杯付合えるか。子供が呼ぶ声は毎回本気なんですよね。何度呼ばれても「はいはい」っておざなりにしたくないので、こっちも気が抜けません(笑)。

今はどんな時でも遊びに繋げて導く(操る?)方法で済んでいます。「どんな些細なことでも全力で応える」そうやって愛情を伝え信頼関係を築いたら、躾や教育に入った時にパパの言葉を真剣に聞いてくれるのではないかと・・・。頑張ります。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

0 件のコメント:

コメントを投稿