2011年9月23日

オペラハウス見積り。

見積り依頼を出したところ、そこから話や図面が広まったようで最近は集まりとか電話とかで「御自宅建てられるんですか?」と訊ねられることも数回(汗)。匿名で頼めば内密には進められますが高い見積りになるでしょうし、ここは3社で入札にしたのでした。

地元で納得できる工務店を3社選定し、営業に声をかけて図面一式をお渡し。結局はどこも何かしらのお付き合いがある会社さんになってしまうので、金額の安いところで「決める」という意思をお伝え。

「安い」ところでも予想よりも十分に高くて(汗)実に悩ましい。さて、これから仕様を見直して発注ということになります。


見積り金額を見る度に目が眩みますが、曲がりなりにも一級建築士の自邸。妥協しないで自分の思いを形にしたい。あ〜こんな時こそ気持ちを強く持たなければ。。。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

2 件のコメント:

  1. 見積もりが決定すると、オペラハウスもいよいよ現実のものとなる感じですね。
    オペラパパさんは専門家なだけに、素人には計り知れない葛藤がありそう・・・。
    でも無責任な外野の僕には、これからどんなオペラハウスができるかすごく楽しみです(笑)

    返信削除
  2. >カーロのおとんさん
    そうですね〜。いよいよです。葛藤ということもないですが、詳細の納まりみたいなところは何となく気になってしまいます。「旅行に行くより家に居たい!」そんな家が理想です(笑)。

    返信削除