2011年7月22日

頂物。

以前、縁あって新潟を訪れた際に料亭のお庭を歩きながら花談義(ボタンの花が綺麗な季節)で盛り上がった方がおりまして。ご自宅でお育てになってるアメリカフヨウの大きな株を株分けしてくださるとお話下さって、美味しいお酒やお料理の楽しい雰囲気も手伝い軽い気持ちで「是非お願いします」って言ったんですが。

その年の夏に突然お電話があって今から会社にお届けします、と。社員に借りたというワンボックスカーに蕾を沢山つけたこの鉢を積んで、高速道路2時間走って届けてくださいました。


いわゆる普通のアメリカフヨウではあるのですが、お話によると何十年も前にタキイが日本に持ち込んだ苗を社員さんから譲り受け、その株の生き残りなのだとか。花好きには何ともロマンのあるお話です。それから毎年花が咲くと写真をメールで送っております。「今年も立派に花を咲かせてくれましたよ」と。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

0 件のコメント:

コメントを投稿