2011年7月20日

ずいぶんと仲良くなってきました。

オペラには「ダメだよ」と一言声を掛ければ、という条件付きではありますけど・・・あーちゃんのイタズラに耐えるようになってきました。吠えたり、ウーと言わない良い子になります。度が過ぎると逃げちゃいます(笑)。


神仏をご自宅でしっかりと祀っている家のお子様は非行に走らない、というお話を聞いて参りました。出所はお寺の住職さんのお話ではなくて、文科省の方。そういうパパも朝食前に御飯やらお茶やら水やらを仏壇・神棚・お稲荷様(庭の祠)に持って行ってましたが、それと非行の因果関係はわかりません。でもまあ言われてみると「なるほど」と思うこともありますし・・・。

破魔矢とかお守りとか(貰うときだけ頭下げて)粗末にしないこととか、先祖を大事にすることとか、当たり前のことのようでいて意外と形式だけにもなりがちだし。せっかく日本に生まれたんだからそんな文化とか身に付けて欲しいなと思います。物心つく頃までには環境を整え、何よりも自分たちが学んでおかなければと思うのでした。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

2 件のコメント:

  1. なるほど〜勉強になります。
    同時に親になるってすごいことなんだなって思います。
    いつも愛にあふれて、四季折々の習わしなどきちんとされているオペラ家ですから、あーちゃんもきっとそんなステキ女子になるにちがいありませんよ。

    ステキすぎて「あーちゃん反発しちゃえ」なんて思ったりして^^
    すみません、意地悪ですね。

    返信削除
  2. >らぶままさん
    安産祈願に行きっ放しで、暖かくなったらあーちゃん連れてお礼参り行かなきゃ!と思いながらも、震災後は放射能だの暑さだのってついつい先延ばしに(汗)。こんな親じゃダメですね。。。

    返信削除