2011年7月12日

文章。

地元のロータリークラブに所属しておりますが、本年度は会報委員。毎週の例会内容を次の週には配布。月に1度担当が回って来ます。事務局と印刷屋とやりとりしながら作成、それはそれは時間との戦い(写真撮るのはいいんですが)。これが想像以上に厄介で。1時間の例会を録音したICレコーダーから原稿おこしてレイアウト考えて文字数にまとめるのって(親切な方はきちんとデータで原稿くださるんですけどね)大変。発言者の言葉を崩しちゃいけないし・・・。勝手な想像で申し訳ないですが新聞記者さんとかって物凄い頭の回転なんだろうなあ〜って考えちゃいました。

そしてオペパパは毎日せっせと書いてるブログが何の役にも立たないことに気付いてしまいましたよ(汗)。


現代文・漢文・古文どれも先生も自分もビックリするほど分からなかった高校時代。大学も卒業設計こそあったものの論文は書いた覚えが御座いません。でも文章を書く能力や読解力はコミュニケーション能力とか話をまとめる力にも繋がるでしょうし、語学って大事だなあ〜と今つくづく思うのでした(反省)。

あ〜ちゃん、頑張れよ!


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

0 件のコメント:

コメントを投稿