2011年3月21日

墓参り。

お彼岸ですので墓参り。
お墓周辺の道路は家の崩壊や道路復旧工事に伴い
通行止めや片側通行になっております。
原発の問題もあるのでママと二人の娘はお留守番。

お墓は想像通り。
重なった墓石たちは、大きくずれて落ちそうでした(汗)。
砂を敷いてるので倒れたモノも被害は少ない方。
それでも墓石同士がぶつかった部分はほぼ割れてます。
お地蔵さんだかお釈迦様みたいな石像とかは
何体か首から折れてたり。実に痛々しい・・・。
やはり古いモノほど脆いですね。

御先祖様たちが一生懸命に作ったモノだろうと思うと
とても申し訳ない気持ちになります。


国を揚げて原子力を推進してきた日本ですが
このあと何かが変わるのでしょうか?
まずは節電。節電♪

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ←オペパパ育児サボり中♪

3 件のコメント:

  1. 我が家も節電に努めています。私のところより被害が大きくてパパも大変ですね。
    お互い大切な家族の為自分のことも大切にしましょうね。

    返信削除
  2. 全国ニュースでお彼岸の中日で
    水戸のお墓参りの様子を放送していました。

    節電の協力は惜しみませんが
    今日からまた始まる計画停電が
    直前でないとわからないので
    特に仕事関係の方は予定が立て難いのも
    事実のようです。

    返信削除
  3. >わんわんちさん
    郊外のショッピングモールや電気屋とか夜遅くまで営業してて
    便利だよなあ〜って思ってましたが、凄い電力消費してるんですよね。
    やはり早起きして早く寝る。そういう生活が一番節電かも(笑)。
    最近そう感じます。

    >カーロのおとんさん
    お仕事中に停電は困ってしまうことと思います。
    停電時地元では病院・銀行・ホテルなどは明かりがありました。
    今後は余裕があれば自家発電というのもアリなのかもしれませんね〜♪

    返信削除