2011年1月7日

姉妹はお留守番体制に。

娘はちょうど2ヵ月半。週に2日の保育園生活が始まりました。そのあたりについては各々家庭の事情がございますから・・・(汗)。乳飲み子にとって決して恵まれている環境ではなくてもこの機会に強く逞しく生きる術を身に付けていただくことにします。

甘やかしませんっ!(断言)


あなたが生きていく世界はパパが子供の頃と違う厳しい世界です。パパやママにも何が起こるかわかりません。だから学歴社会にもイジメにも通り魔にも理不尽な大人たちにも萎える事なく立ち向かえる「心」を培って欲しいと思うのです。

あっ、オペラさんは大丈夫ですよ。いつでもパパが守ってあげるからねっ♪

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ←オペパパ育児見守り中♪

3 件のコメント:

  1. オペラパパさんがおっしゃるように、普通に考えれば親のほうが先に死ぬわけだし、
    残された子供が生きていく力を持たせるようにするのが親の務めなのでしょう。
    ただこれには方程式や公式もなく、その子の個性や家族の環境などを考えながら試行錯誤するしかないですね。
    まだもう少し子育てが残っているおとんも考えさせられました。
    ただオペラさん同様、カーロは別コースですね(笑)

    返信削除
  2. わんわんち2011年1月7日 21:03

    やっぱりどこの家庭もわんこは別格!!ってことでしょうか・・・

    返信削除
  3. >カーロのおとんさん
    今日死ぬか明日死ぬかもわかりませんし(汗)。
    もしもの時にもおとんさんのところみたいにしっかりと
    残せることがデキれば経済的にも子供たちは安心できるでしょうが。
    我家では・・・涙。

    >わんわんちさん
    オペラの場合はず〜っと赤ちゃんでいいので(笑)♪
    子育て終えてワンコに夢中な人ってそういう感覚なのかなって。
    いつまでも親離れしない永遠の赤ちゃんみたいな感じで。
    親戚一同皆に可愛がられてるし、どこでも程よく馴染んじゃうので
    パパやママはとっても安心しています。

    返信削除