2010年10月17日

さすがに遠出はしません。

オペラパパです。
日曜日の今日、オペラを連れてランチにちょっとだけお出掛け。
そのあとはママにはゆっくり過ごしていただきました。
まだ今のところ、今日明日に生まれる感じでは無さそうです。

部屋で見ていたテレビで「噂の現場」でノーリードワンコの話題。
犬が苦手な人にとっては「ライオンの放し飼い」と同じ・・・
犬好きの飼主には理解できないからこそ、必要なのだと思います。
リード。

改めてオペラとお散歩がしたくなりました(笑)。


久し振りに「COTNAX T3」を片手に。
フィルムカメラはコイツとライカ、ずっと手放せないな。

5 件のコメント:

  1. ノーリード問題、昨日ブログにも載せましたが、
    ドッグランでも事故が起こるのですから、
    普段の散歩でのノーリードは問題外でしょう。
    一度ルーレットの散歩中に
    ノーリードのグレートデンと遭遇し、
    何事もなかったのですが、
    怖い思いをしたことがあります。
    それだけ自分のことしか考えない大人が
    増えたということでしょうか。

    いよいよあかりちゃん秒読みですね。
    生まれるタイミングは
    大抵こちらが希望する時と
    ずれるものでしょうけれど(笑)

    返信削除
  2. オペラ家にとって最大の喜びの瞬間が、いよいよ近くなってきましたね。
    その瞬間オペパパはどんなふうになっちゃうのかな??
    後程お聞きしたいなぁ~

    返信削除
  3. 噂の現場見ました~犬が好きな人ばかりでない・ほんとマナー大切ですよね^^;我が家はおそろしくてノーリードなんぞ出来ませんが^^;
    あら、オペラちゃんどこ見てるのかな(笑)

    オペママさんいよいよですね、安産になりますように♪

    返信削除
  4. 「ライオンの放し飼いと同じ」かぁ・・・
    何となく納得しますねぇ。

    初代のシェットランドはノーリードで散歩が出来る子だったのですが、ゴールデンはダメです。
    先代のANNIEはMINTのように誰にもでもなついて行かなかったのですが、その代わり若干攻撃的でした。放すなんて、とてもとても・・・
    MINTは誰にでも擦り寄っていくから、もっとキケンかも・・・

    リードって、思っている以上にこちらの気持が通じているような気がしますよね。

    返信削除
  5. >カーロのおとんさん
    ごめんなさい、なんか皆を敵に回しちゃう様なコメントしてしまったかも。
    ワンコでも子供でも突然雑踏に放り出されても自分で生きて行ける様に
    強く逞しく育って欲しいと思う気持ちです(汗)。
    生まれてくる子供と家族のために働いてるんだし、都合が合わなければ
    仕方ない以外のナニモノでもありませんね〜(涙)。

    >わんわんちさん
    嬉しい気持ちもそうですが、オペパパの性格からすると・・・
    両肩に重いモノを背負うような、そんな気持ちもあるかもなあ〜って。
    まあ、とりあえずは撮影。撮影(笑)♪

    >まくままさん
    法でしっかり取り締まって頂かないと難しいのかもしれませんね。
    マナーって意外に曖昧なモノなのかも。
    オペラはカメラを向けると顔を背けるのですよ。
    パパを困らせて喜んでるのだと思います。

    >ミントパパさん
    「ライオンと同じ」
    犬が嫌いな人の気持ちって、犬を好きで飼ってる人にはわかりませんもんね。
    どのくらい怖いのかとか、何が嫌いな要因なのかとか。
    想像を絶する様な答えが返ってくるという、一例ですよね。

    返信削除