2010年8月27日

オペラさん良い子になりましょう。

何だか夜になるとはしゃぎだす傾向がございます。
身重のママがオペラに構ってあげられない分
パパが時間を割いてあげねば!と使命感に燃えてます。


「犬が職場にもたらす良い効果」というお話。
まあ、会社に犬がいたら楽しいでしょうけど
そういうもんでもないような気がします。

メリハリのある生活だからこそ
オペラと過ごす時間が大切に思えるというか。

4 件のコメント:

  1. セラピードッグという名称もあるので、それなりの効用はあるのでしょうけれど、仕事場ではどうなのでしょうか。
    レトリバーは確かに人間大好きと言われていますが、
    育て方や個性もあるでしょうね。
    ちなみにカーロのおとん依存症は全然変わりません 汗
    まだまだ先は長いので、オペラパパさんも使命感がんばり過ぎないようにしてください。

    返信削除
  2. >カーロのおとんさん
    自分に依存する娘なんて可愛らしいですね〜♪
    オペラはママへの依存の方が強いですね〜。
    居なくなると淋しそうだし、探してまわります。
    パパは?というと・・・意外にアッサリされてますよ。
    こんなに面倒みてるのに、ね。

    返信削除
  3. ミントパパ2010年8月28日 22:01

    MINTは最近はっきりと休日が分かるようです。
    出勤時には追い掛けなくなりました。
    その代わり、休みの時はぴったりマークです。

    会社で犬を飼うというのは楽しいでしょうね。
    でも、観葉植物の世話も外部に委託しているし、
    5S運動の成果も???な弊社では、
    いったい誰が面倒を見るのだろうか?
    結局は、オフィス内に野良犬状態ということになりそうですよね。
    それでなくても、用もないのにウロウロしている野良猫状態の社員もいっぱいいるのに・・・ネ

    返信削除
  4. >ミントパパさん
    (笑)。掃除とかトイレとか・・・
    単純に良いことばかりじゃないだろうなと思えますよね。
    この手の検証みたいなものって単純すぎます。
    観葉植物を委託で管理してるなんて、余裕ある企業で羨ましい。
    我が社はギリギリを強いられてますよ(汗)。

    返信削除