2010年8月4日

夕焼け。

日曜日
綺麗な夕焼けの時間にオペラとお散歩しました。


ネットでも雑誌でも可愛い♪可愛い♪といったモノが多い中
読み応えある内容が好きで気に入ってます。

主役はハスキーシェパードのミックス犬。
幼児を噛み殺したこのワンコは殺処分を免れ
飼主である幼児の親に過失傷害罪の容疑が掛かってるそうです。

そしてワンコに里親希望者殺到・・・
犬先進国で死刑廃止国のドイツ
日本とは違うなあと考えさせられました。

2 件のコメント:

  1. 最近犬と人間社会との摩擦、もしくは犬を飼っている人とそうでない人との軋轢が多くなったような気がします。
    それだけ犬だけでなく、ペットといわれる動物が増えたからでしょうけれど、この記事ではないけれど、すべての根源は「人間」という動物なのでしょうね・・・。
    あ、ペットだけでなくて、野生動物もその対象でした。

    返信削除
  2. >カーロのおとんさん
    「人間」なんですよね。裁く法律を作ってるのも。
    数十年前には戦争という名の下で人を殺してた
    そんな人たちの子孫が私たちな訳で、
    流れてる血がそう簡単に浄化されるはずがないなあって思います。
    それなのに2時間で何十人何百人という人を殺す映画が
    今の時代に必要なのかどうか・・・
    私は疑わしく思うんですよね。

    返信削除