2010年4月1日

ゴルの歴史。

以前、ブログで血統の話をしましたがその続き。
血統書自体の意味って繁殖しなきゃ関係ないと思います。
でも、犬種のルーツを調べることって面白いです。
「優れた猟犬を」作出するために
血統書を作っての品種改良がなされていたようです。

興味があるのでオペラの血統を遡ってみました。
「Golden DataBase」は細かく検索ができます。
こちらも詳しい検索可能な「K9DATA.COM」です。

ちなみにオペラの場合は
母方34代前のルナが1898年にグイサカンで生まれてました。
このグイサカンって、ツイードマウス卿に縁の犬舎です。

わお!
自分の34代前なんて・・・絶対に分からないのに(汗)。

アンジーちゃんやベルちゃんホープくん
(同胎兄弟姉妹のみんな)
もし興味があったら見てみてください。
オペパパが以前作ったオペラの7代前血統表です。

3 件のコメント:

  1. はじめまして。オペラちゃんパパ&ママのブログ楽しみに読ませて頂いております。早速うちの子の血統書見てびっくり!曾祖父がCH(ENG)Sansue Golden Rulerでオペラちゃんと血繋がってたんですね。道理でそっくりな訳です。うちの子は3年前にフロリダで亡くなり血中犬度がかなり下がっている時偶然オペラちゃんのブログ発見、似てる!すごーく似てる!(オペラちゃんほど活発じゃなかったけど)ってブログにとっても癒されてます。大切なオペラちゃんとの幸せをシェアして下さって本当に感謝です。

    返信削除
  2. 薄茶のごる2010年4月2日 13:14

    はじめまして。わたしもオペラちゃんのステキな写真とパパさんの文章を楽しみにしている読者の一人です。
    うちにもゴールデンが居ますが、血統書はありますが、
    それ以降のものが見れるなんて思いもしませんでした。

    パパさんに教えていただいた血統のページをたどると、1919年生まれの22代前までは、イギリスのゴルだったようですが、それ以降はアメリカ出身ですので、アメリカ系という分類ですねー。
    色は白系なんですけど、英ゴル犬舎で買ったわけじゃないんで、アメリカ系だと判断できそうです。

    けど、面白いのは、初期の方はほとんどイギリス系で、
    やっぱり、ウワサのツイードマウスの名が出てきました。
    この名を見つけられると嬉しいですね♪

    楽しい先祖を巡る旅が出来たことに感謝します。
    ありがとうございましたー。
    これからもブログを楽しみにしております。

    返信削除
  3. >Ak1takahaさん
    はじめまして。
    そう言ってくださると本当に嬉しいです、ありがとうございます。
    同じ血が流れてるって分かると親戚みたいな、そんな気持ちしますね♪
    ワンコにぐっと踏み込んだスタンスで男ならではの話題を提供できる
    ブログにしたいと思っています。これからも宜しくお願いします。
    ちなみにこのSansue Golden Rulerってのは名犬だったそうで、
    父親としても立派な血を残したそうですよ。
    Ak1takahaさんは外国にお住まいですか?プロフィールが見れませんでした。

    >薄茶のごるさん
    ありがとうございました。
    我家のオペラを御紹介するだけじゃなくて、
    見て下さってる皆さんと愛犬たちの関係にも役立つブログになれたら・・
    そう思っていたので、お言葉をありがたく思っています。
    ゴールデンって歴史が浅いからこそ辿りやすいのかもしれませんね。
    また何かネタを探せるように頑張ります。

    返信削除