2010年3月18日

カフェでちょっと遊べる。

以前はドッグカフェじゃなくて、普通のカフェでした。
テラス席の前にちょっとした遊び場が設けられてて
そこで遊べるんです。
「狭いランじゃなあ〜」って思っていたのですが
やっぱり狭くてもノーリードにできるスペース!
これってもの凄く貴重でした。

お転婆オペラさんとのお出掛けの合間、
文字通りの「手放し」で
パパママもほっと一息つける訳です。
狭くてもすっごくありがたかったなあ〜。


2 件のコメント:

  1. カーロのおとん2010年3月19日 12:33

    確かにそういうスペースは助かりますね。
    でもどこも小型犬が多くて、
    広さが限られていると、
    大型犬は(カーロは大型とは思えませんが)何となく肩身が狭くないですか?

    返信削除
  2. >カーロのおとんさん
    そうなんです。その通りなのです。
    なので基本ランチ時間の開始と同時に入店しちゃうます。
    小さい子たちが現れる前に十分に楽しむ様にしています。
    この日もそうでした・・・。

    返信削除