2010年3月5日

悪魔ちゃん健在です。

しっかり両手でパパの腕を押さえ込んでガブガブ攻撃。

先祖のオオカミの血を色濃く残してるようです・・・
ということでオオカミ犬を調べてみました。

もともとアラスカの犬ゾリなどで偶然オオカミと交配して生まれた
仔犬たちが統率力や持久力など素晴らしい能力を発揮したこと。
そして大事な犬にオオカミの血を入れることで
犬たちをオオカミの攻撃からを守ることもできたそうです。
しっかりと存在意義があったのですね。

オオカミの血のパーセンテージやら掛け合わせる犬の種類
(マラミュート・ハスキー・シェパードなど)
などオオカミ犬といっても随分と雰囲気がいろいろ。
オペパパが気に入ったウルフドッグのブリーダーさんはこちら。
かなりオオカミっぽい雰囲気に仕上がっております♪

犬種として確立しているオオカミ犬もあるようで
有名なのがサーロスウルフホンドというオランダの犬。
シェパードとの交配で作出されたそうですよ。
しかし、デカい!諸刃の剣じゃないですが実にかっこいい!

どうぞ、興味のある方はお求めになってみては?

0 件のコメント:

コメントを投稿