2009年12月16日

オペラさん留守番の秘密


実は・・・帰ってくるなり、見たこともない大量うんP。
数回分以上!!
間髪入れずになされたおしっこだって普段の数回分でしょうね。
ママが引き取る際には「今朝はうんPしてませんよ」の口頭報告のみ。

誰に対しても過度の期待はしないオペパパですが
とても残念です。

今日の写真何気ないと思いきや
以前から興味のあった、初HDR!
異なる露出の画像を重ねてるんです。
Hydraというソフトで作成してみました。

7 件のコメント:

  1. HDRは触ったことがですが・・雑誌でちょっとだけ読んだ
    ことがあります。それについて感想が言えないです
    が^^;;、、この写真の構図や雰囲気は最初見た時に
    、不思議な感じがしました。。二つの世界が見えた感じ
    です♪窓前の花と鳥の飾り物は可愛くらしく、優しい感じ
    で、でも、一歩外へ出ると現実的で・・不思議な気分です♪

    返信削除
  2. オシャレな写真ですね。
    味があって、また、独特の世界観があるような。
    パパさんの感性素敵ですね。

    で・・・・

    大量のオペラさんの排出物話とな。
    写真とのギャップにおののきました(笑)。

    処理の大変さお察しいたします・・・。

    返信削除
  3. >julyさん
    HDR、使い方次第では本当に面白いものだと思います。
    こういう表現方法もあるんだなあ〜って。
    陰影がなくなり、不思議な感じですよね。
    また、いろいろと挑戦してみます。

    >リンママさん
    ありがとうございます。
    これは見せれるほどの写真でもないのですが・・・
    試行錯誤の状態です。
    う〜ん、オペラの排出物語。
    愚痴るのは嫌なのでこれ以上は掘り下げませんけど
    とても悔しいものでした。

    返信削除
  4. 愛犬は気を許した人のところ(我が家)でしかしないのです。
    だからオペラちゃんがすご~~く我慢していた事を分かってあげてね。
    それで又愛おしくなるんですよね!

    返信削除
  5. >わんわんちさん
    そうなんでしょ〜ねえ。
    でもパパママにもしものことがあったときとか
    やっぱり環境への対応能力みたいなものを身につけて欲しいんですよねえ。
    あの我慢は尋常じゃなかったと思うんですよ。
    可哀想で、可哀想で。。。

    返信削除
  6. そうですよね、とっても悔しいですよね。

    我が家もちぃが入院したときにやはりオシッコが出なくなったのです。
    ちいは特に家族とはなれるのを嫌う子だったのでそうなったのだと思うのですが、そのとき獣医さんは「傷がどうのよりオシッコが出ない事の方が大変なんです、だから一旦はお家に返します、至急来てください 」と連絡を受け慌てて迎えに行ったのです。家に付いた頃に獣医さんから「おしっこは出ましたか??」と電話を貰い 「はい沢山出ました・・」というと
    「それは良かった~ これで一安心です。」と電話の向こうで胸をなでおろしているのが分かるほど優しい口調でした。
    いぬとの相性もあるとは思うのですが、獣医選びも大切ですね。

    返信削除
  7. >わんわんちさん
    遅くなっちゃいました、ごめんなさい。
    いいお医者さんに出会えることってとっても大事ですよね。
    ほんと、それがイチバン。
    まあ、商売だから都合良く誤摩化すのは仕方ないんでしょうけど
    排泄や食事、睡眠といったことは正直に教えて欲しかったですね。

    返信削除